鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)のスーパーフライの紹介。スタンドならジョジョガイド

鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)のスーパーフライのスタンドキャラ紹介サイト。ジョジョの奇妙な冒険の由来や元ネタなども紹介。

スタンド:スーパーフライ
本体:鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)

  • 破壊力:E
  • スピード:E
  • 射程距離:なし
  • 持続力:A
  • 精密動作性:E
  • 成長性:E

鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)

鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)

鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)とは杜王町郊外の鉄塔を買い取り、3年間その中だけで自給自足していた謎の男。素顔をマスクで隠し、名前も偽名。 実は自らのスタンドである鉄塔に閉じ込められており、吉良吉廣にそそのかされ、仗助ら追跡者の誰かを鉄塔に閉じ込めるために敵対する。仗助との対戦後、自分が一番安心して生活できる場所はこの鉄塔しかないと認識し、この中で生涯を過ごすことを決意した。

スーパーフライ

スーパーフライ

スーパーフライとは 住居としている鉄塔と一体化したスタンド。鉄塔の枠の中に一人以上残っていない状態で枠の外に出ようとすると、枠の外に出た部分が金属に変化してしまう。一度捕らわれれば誰かと入れ替わるまで脱出できず、本体の豊大にも操作が出来ず同調もしていない一人歩き状態のため、豊大自身も囚われてしまっている。また、攻撃を受けるとその破壊エネルギーを鉄塔内で循環させた後、攻撃を受けた場所から同じ威力の攻撃を返すため、破壊することも不可能。この性質を利用し、豊大は放出される破壊エネルギーの軌道を見切ることで攻撃や移動にも使用している。スタンド名の由来はアメリカの歌手カーティス・メイフィールドの楽曲およびその収録アルバム「スーパーフライ」。

鋼田一豊大(かねだいち とよひろ)のスーパーフライの元ネタ


Curtis Mayfield - Superfly