ホルマジオのリトル・フィート

破壊力:Dスピード:B射程距離:E持続力:A精密動作性:D成長性:C

ホルマジオ

ホルマジオ
ホルマジオとは暗殺チームの一人。口癖は「しょうがねえなあ」。買い出しに出たナランチャを襲撃、拷問して隠れ家の場所を吐かせようとする。自身のスタンド能力を「知恵の使い様」で最大限に活かし、ナランチャやエアロスミスの行動から能力を推察して見破るなど、知略家ぶりを見せた。キレたナランチャの後先考えない激しい攻撃によって返り討ちにあい敗北、死亡する。その際、今後の彼らの運命を憐れむかのような台詞を残した。

リトル・フィート

リトル・フィート

リトル・フィートとは人型のスタンド。人差し指の刃で切りつけた相手の身体と身に付けている物をどんどん縮小させていくスタンド。一度この能力にかかると相手がどこに逃げようと、スタンドの射程距離にかかわらず無限に縮んでいく。縮小させるのには時間がかかるが、能力が解除されたときには一瞬で元の大きさに戻る。また、自分自身を一瞬で自由に縮小させることも可能。

ホルマジオのリトル・フィートの元ネタ

ホルマジオ(formaggio)とはイタリア語でチーズのこと。
スタンド名の由来は、アメリカのバンド「リトル・フィート」。
リトル・フィート は、1969年に結成されたアメリカのロック・バンド。ニューオーリンズR&B、ブルース、カントリー、ジャズなど、アメリカン・ルーツ・ミュージックの影響を色濃く押し出しているサウンドが特長。 解散、再結成を経て、結成以来40年近く経った現在も活動を続けている息の長いバンドである。


第五部もすべて見放題!!

圧倒的なアニメ見放題作品数で国内最大級のラインナップ

▼31日間の無料体験がついてくる!!▼

▲Click▲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする