ポーク・パイ・ハット小僧のワイアード

破壊力:Dスピード:B射程距離:B持続力:B精密動作性:D成長性:D

ポーク・パイ・ハット小僧

ポーク・パイ・ハット小僧
ポーク・パイ・ハット小僧とは大統領ジャイロ達に送り込んだ刺客。口癖は「ウィーン ガシャン!」などの機械音。ジャイロ自身を疑似餌とするなどといった戦法でジョニィを追い詰め、遺体の腕を奪い取るが、ジャイロとの連携の前に倒された。

ワイアード

ワイアード

ワイアードとは口の中にあるウインチのようなスタンドから2本の鈎針を水の乗った皿に垂らし、異空間を通して目標を釣り上げる能力を持つ。またその鈎針は虫や人間を疑似餌(ルアー)として潜ませ、擬似餌に触れたものを釣り上げる。舌には鈎針を収納するための窪みがある。

ポーク・パイ・ハット小僧のワイアードの元ネタ

ポーク・パイ・ハット小僧の元ネタはイギリスのロック・ギタリスト、ジェフ・ベックの曲「グッドバイ・ポーク・パイ・ハット」
スタンド名の由来は、ジェフ・ベックのアルバム「ワイアード」。


第五部もすべて見放題!!

圧倒的なアニメ見放題作品数で国内最大級のラインナップ

▼31日間の無料体験がついてくる!!▼

▲Click▲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする