エルメェス・コステロのキッス

破壊力:Aスピード:A射程:A持続力:A精密動作性:C成長性:A

エルメェス・コステロ

エルメェス・コステロ
エルメェス・コステロとは囚人番号:FE40533.罪状:武装強盗(刑期:8年).徐倫と留置所で知り合ってから友人になった女性。胸に豊胸手術の跡があり、その跡がポケット状となって金を隠すことができる。徐倫が留置所の面会室で投げ捨てた「スタンドの矢の欠片」を拾い、スタンド能力を得ることになる。武装強盗の罪によりG.D.st刑務所に収監されるが、刑務所に入った本当の理由は自分の姉を殺した犯人への「復讐」であった。明るい性格で情に厚く、自身の本懐を果たした後も徐倫と共にプッチ神父の陰謀に立ち向かう。なお、劇中のテロップでは彼女の年齢は21歳と記述されているが、単行本のおまけページでは23歳となっている。

キッス

キッス

キッスとは手から「シール」が出て、シールを貼り付けた物質を2つに分裂させるスタンド。シールを剥がすと分裂した物質同士が合わさって1つに戻り、同時に破壊が起きるため、この特性を利用して攻撃したり、シールを剥がした物体が1つに戻ろうとする力を利用して物体を引き寄せたりする事も可能。また自身や味方にも使用して敵からの部分的攻撃を回避させることもである。またシールの効果が及ぶ範囲は非常に長い。ラッシュ時の掛け声はシーンにより異なる。

エルメェス・コステロのキッスの元ネタ

エルメェス・コステロの元ネタはファッションブランドのエルメスとエルヴィス・コステロから
スタンド名の由来は、アメリカのバンド「キッス」。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする