ミドラーのハイプリエステス(女教皇)の紹介。スタンドならジョジョガイド

ミドラーのハイプリエステス(女教皇)のスタンドキャラ紹介サイト。ジョジョの奇妙な冒険の由来や元ネタなども紹介。

本体/スタンド
ア行
カ行
サ行
サ行
ナ行
ハ行
マ行
ラ行
ワ行

スタンド:ハイプリエステス(女教皇)
本体:ミドラー

  • 破壊力:C
  • スピード:B
  • 射程距離:A
  • 持続力:A
  • 精密動作性:D
  • 成長性:D

ミドラー

ミドラー

ミドラーとはDIOの部下。アヴドゥルも名前を知っていた事から、その世界ではかなり有名なスタンド使いらしい。潜水艦で移動中の一行を襲撃し、承太郎に一杯食わせるなど苦戦させる。その後、潜水艦から脱出した一行を海底の地面に偽装させたスタンドで待ち受け、その巨大なダイヤモンド並の硬度を誇る歯で押し潰そうとするが、スタープラチナにスタンドごと歯をへし折られ再起不能となった。本人曰く、承太郎が好みのタイプらしい。名前の由来は、アメリカの女性歌手「ベット・ミドラー」。

ハイプリエステス(女教皇)

ハイプリエステス(女教皇)

ハイプリエステス(女教皇)とは鉱物に化けるスタンド。人間の頭部に2本の腕が生えたような不気味な外見を持つ。潜水艦の一部から海底の岩にまで化けることが可能。かなり遠距離で行動可能なスタンドで、また鋭い爪は鋼鉄の義手を容易く切断する威力を誇る。本体との距離によってパワーが増減する特殊なタイプのスタンドで、近傍7mまで近づくと人間数人を丸ごと飲み込めるほどの巨体になり、ダイアモンド並みに硬いという歯で押しつぶしてくる。スタンド名の由来は、タロット大アルカナ2番目のカード「女教皇」

ミドラーのハイプリエステス(女教皇)の元ネタ


Bette Midler - The Rose