ラング・ラングラーのジャンピン・ジャック・フラッシュ

破壊力:Bスピード:C射程距離: B持続力:A精密動作性:D成長性:E

ラング・ラングラー

ラング・ラングラー
ラング・ラングラーとは囚人番号:MA13022. 罪状:殺人(タンカージャック) 男囚。プッチ神父に利用され、神父の目的を手伝う事になる。奇妙な格好をしているが、これは無重力に備えてのものである。SPW財団の使者に接触する為に刑務所内の中庭を訪れた徐倫とウェザーを襲撃し、承太郎のスタンドディスクを奪おうとするが、二人との攻防の末に捕らえられ、ストーン・フリーのラッシュを喰らって重傷を負い再起不能となる。

ジャンピン・ジャック・フラッシュ

ジャンピン・ジャック・フラッシュ

ジャンピン・ジャック・フラッシュとは唾液を吐きつけた相手と、その相手が触れたもの全てを無重力状態にする人型スタンド。スタンド能力で無重力空間となった場所からは次第に空気が失われ、真空となる。また、スタンドの手首のリング状の部分にはネジなどを入れる事ができ、遠心力で弾丸のように飛ばして攻撃する事も可能。

ラング・ラングラーのジャンピン・ジャック・フラッシュの元ネタ

ラング・ラングラーの元ネタはアメリカの3大ジーンズブランド「ラングラー」。
スタンド名の由来は、ローリング・ストーンズの楽曲「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする