ズィー・ズィーのホイール・オブ・フォーチュン(運命の車輪)

破壊力:B スピード:D 射程距離:D 持続力:A 精密動作性:E 成長性:D

ズィー・ズィー


ズィー・ズィーとはDIOに金で雇われた男で、エンヤ婆が送り込んだ7人の刺客の1人。スタンドと一体化した車を運転してジョースター一行を襲う。車の窓からたくましい腕を見せ口汚く罵るが、実際は腕だけ筋肉質で他は貧相という奇妙な体格をしていて、車から引きずり出された途端弱気になった。承太郎を火だるまにしようとするが、危機を脱した承太郎に敗北し、鎖で岩に縛りつけられたまま「修行僧なので邪魔をしないように」と書かれた看板と共に放置された。作中で承太郎に勝利したと思った際は「勝った! 第三部完!!」と宣言し、承太郎に「ほーお、それで誰がこの空条承太郎のかわりをつとめるんだ?」と問い返されるというメタフィクション的なやり取りをした。

ホイール・オブ・フォーチュン(運命の車輪)

ホイール・オブ・フォーチュン(運命の車輪)とは普通の車を、強力な武装車に変えるスタンド。物体と同化しているため一般人にも見える。崖から落とされて爆発しても即座に再生し、ガソリンを超高圧で弾丸のように飛ばすなど、車の常識を外れた動きで相手を攻撃することも可能。

ズィー・ズィーのホイール・オブ・フォーチュン(運命の車輪)の元ネタ

ズィー・ズィーの元ネタはアメリカのロックグループ「ZZトップ」。
スタンド名の由来は、タロット大アルカナ10番目のカード「運命の輪」


Zz top – Tush
第五部もすべて見放題!!

圧倒的なアニメ見放題作品数で国内最大級のラインナップ

▼31日間の無料体験がついてくる!!▼

▲Click▲

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする