サーレーのクラフト・ワークの紹介。スタンドならジョジョガイド

サーレーのクラフト・ワークのスタンドキャラ紹介サイト。ジョジョの奇妙な冒険の由来や元ネタなども紹介。

本体/スタンド
ア行
カ行
サ行
サ行
ナ行
ハ行
マ行
ラ行

スタンド:クラフト・ワーク
本体:サーレー

  • 破壊力:A
  • スピード:A
  • 射程距離:E
  • 持続力:C
  • 精密動作性:E
  • 成長性:E

サーレー

サーレー

サーレーとはパッショーネの組員。ズッケェロの相棒。 船で人質をとったズッケェロと合流する予定だったが、ムーディーブルースでズッケェロの行動をリプレイした事によりブチャラティチームに存在がばれてしまい、先手を打って上陸したジョルノとミスタの内ミスタと交戦する。ミスタの弾丸を自らのスタンド能力で防ぎ、スタンドで固定した銃弾を逆に利用してミスタを追い詰めるが、ピストルズの連携プレーにより頭部表面に残った弾丸を別の弾丸で押し込まれ、能力のおかげでギリギリで死には至らなかったものの気絶してしまい、敗北。ブチャラティ達がポルポの遺産を手に入れた後は、ズッケェロ共々気絶した状態のままブチャラティチームの乗ってきた船に放置される。part5のその後を書いた小説『恥知らずのパープルヘイズ』では生存していたことが明らかになっているが、麻薬チームの討伐任務中に死亡した。 サーレー(Sale)はイタリア語で塩のこと。連載時には名前は出ず、ブチャラティからは「ミスタにやられた奴」と呼ばれていた。名前はその後単行本のスタンドパラメータで明かされた。

クラフト・ワーク

クラフト・ワーク

クラフト・ワークとは本体やスタンドが触れた物体をその場に固定する人型のスタンド。岩の破片を空中に固定して足場にしたり、敵の飛び道具を無効化できる。固定中でも衝撃は物体に蓄積され、固定が解除されると溜まった衝撃は一度に開放される。

サーレーのクラフト・ワークの元ネタ


Kraftwerk - Techno Pop